教室ノ伝言板

エンジェルリング
08 /18 2017
残暑お見舞い

神戸では、夜にも成れば気温も少し和らぎ若干過ごしやすくも成りましたが、湿度は相変わらずに高い目で、生徒さんの中には体調を崩される人もおられますが、秋の風が吹くまで、もう少しの辛抱だと思えますので、皆々様におかれましても決して無理をなされずに御自愛の程を、よろしくお願い致します。(^^♪

ヤスリ掛け

ここ最近の話ですが、とある女子の生徒さんからは、「彫金教室に通ってると言っても誰にも分かって貰えなくて…。」等と言われ、また別の若手男子君が言うには、「バイト先で言っても誰も知らなくて…。」との事でして、大阪の大手さんでも生徒さんが集まらなくて閑古鳥が…、的な話も聞いたりで、最近に CAD の生徒に成った人からも、「知名度の低さが流行らない原因では?」とも指摘されましたが、確かに言われてみると一般の方々に彫金(カザリ)や、ジュエリーCAD 等と言った所で、通じる訳も無く、僕自身も自分の職種を聞かれた時には、「ジュエリーとかを作る仕事です。」みたいに答えたり、「最近では、ジュエリーもコンピューターで作られてまして…。」みたいな説明に成る訳です。

しかし、闇雲に宣伝広告に力を入れても彫金系のジレンマみたいな事にも成りまして、少ない情報だけを見て、イメージを膨らませた人達が体験もノリだけで楽しんで(笑)、生徒さんに成った場合、「こんなにハードな作業だと思わなかった…。」や、「彫金って、爪を伸ばしたり、ネイルとか?出来ないじゃない…。」に、「エンジェルリングと言う可愛らしい名前に騙されましたが完全にガテン系ですね…。」みたいな事にも成りかねない訳で(汗)、流石に、ジュエリー CAD に関して言えば、まったくの予備知識の無い人が来られる事は稀ですが、広告宣伝や啓蒙活動も大切な事だとも思えますが、まったくもって、モノ作りにそぐわない人達の思い込みや勘違いを助長する結果にも成り兼ねないとも思える訳で、一般の方々に対しては今程度の認知度で良いのでは?とも思えます。

スケッチライク

最近の教室には、CAD、彫金共に新規の生徒さんもちらほらと、お見えでして、既にアクセサリーや彫金の作家さんとして活動されている人達も以前に比べると目立つ様に成りましたが、そんな人達との会話も勉強(為)に成ったりも有りまして、やはり現場の声は現場で活動する人達に聞かないと本当の所は分からないとも言えますが、彫金とは少し違ったジャンルの人達も、ジュエリー CAD には興味が有るとの事でして、CAD(デジタル)が全ての作り手さん達にフィットするとは限りませんが、今現在のスキルにプラスするには最適なモノだとも思えますので、ジュエリー CAD のアレコレに付いては、教室の無料CAD体験等を通じて実際に知って頂きたいと考えております。

年中無休

教室の開始時間は、朝の9時、昼の1時半、夕方の6時からと成っております。基本的に講師の諸事情による臨時休業以外、年中無休です。

ナイトクラス

エンジェルリングでは夜間クラスも実施しております。開始時間は基本夕方の6時からですが生徒さんの事情に応じてスタート時間を前後させる事も可能です。

『彫金教室エンジェルリングへのリンク』

ogura

1980年代の4年間、アメリカのジュエリースクールへ留学。日本に帰国後、宝飾品卸、ドメスティックブランド、ジュエリーショップ等で12年間の実務経験を積み、1999年に彫金教室エンジェルリングを立ち上げる。その後にジュエリー CAD の探求に取り組み2008年にデジタル技術を用いてジュエリーやシルバーアクセサリーの OEM を請け負う株式会社ミシュレイをカズミさんと起業しました。(^^♪