教室ノ伝言板

エンジェルリング
09 /12 2017
インスタ

「エンジェルリングを世界に向けて発信中!!」
つい一週間ほど前に遅ればせながらインスタを始めまして、日本のそれは、何を外食したか?や仲間内のイベントとかで盛り上がっておりますが(笑)、海外では数え切れない位のジュエラーさん達がインスタを通じて活動しておりまして、手前味噌に成りますが、日本より海外の方にウケの良い僕の特性を生かして(笑)、既に100人以上の外国人フォロワーをゲットしておりますが、教室の生徒作品も積極的に海外へ紹介しつつ有りまして、もしかしたら生徒の皆さんも海外で評価される日が来るのかも知れません。(^^♪
オグラのインスタへのリンク

ヤスリ掛け

ここ最近の話ですが、とある女子の生徒さんからは、「彫金教室に通ってると言っても誰にも分かって貰えなくて…。」等と言われ、また別の若手男子君が言うには、「バイト先で言っても誰も知らなくて…。」との事でして、大阪の大手さんでも生徒さんが集まらなくて閑古鳥が…、的な話も聞いたりで、最近に CAD の生徒に成った人からも、「知名度の低さが流行らない原因では?」とも指摘されましたが、確かに言われてみると一般の方々に彫金(カザリ)や、ジュエリーCAD 等と言った所で、通じる訳も無く、僕自身も自分の職種を聞かれた時には、「ジュエリーとかを作る仕事です。」みたいに答えたり、「最近では、ジュエリーもコンピューターで作られてまして…。」みたいな説明に成る訳です。

3Dプリンタ

しかし、闇雲に宣伝広告に力を入れても彫金系のジレンマみたいな事にも成りまして、少ない情報だけを見て、イメージを膨らませた人達が体験もノリだけで楽しんで(笑)、生徒さんに成った場合、「こんなにハードな作業だと思わなかった…。」や、「彫金って、爪を伸ばしたり、ネイルとか?出来ないじゃない…。」に、「エンジェルリングと言う可愛らしい名前に騙されましたが完全にガテン系ですね…。」みたいな事にも成りかねない訳で(汗)、流石に、ジュエリー CAD に関して言えば、まったくの予備知識の無い人が来られる事は稀ですが、広告宣伝や啓蒙活動も大切な事だとも思えますが、まったくもって、モノ作りにそぐわない人達の思い込みや勘違いを助長する結果にも成り兼ねないとも思える訳で、一般の方々に対しては今程度の認知度で良いのでは?とも思えます。

年中無休

教室の開始時間は、朝の9時、昼の1時半、夕方の6時からと成っております。基本的に講師の諸事情による臨時休業以外、年中無休です。

ナイトクラス

エンジェルリングでは夜間クラスも実施しております。開始時間は基本夕方の6時からですが生徒さんの事情に応じてスタート時間を前後させる事も可能です。

『彫金教室エンジェルリングへのリンク』

ogura

1980年代の4年間、アメリカのジュエリースクールへ留学。日本に帰国後、宝飾品卸、ドメスティックブランド、ジュエリーショップ等で12年間の実務経験を積み、1999年に彫金教室エンジェルリングを立ち上げる。その後にジュエリー CAD の探求に取り組み2008年にデジタル技術を用いてジュエリーやシルバーアクセサリーの OEM を請け負う株式会社ミシュレイをカズミさんと起業しました。(^^♪