fc2ブログ

彫金講師徒然

エンジェルリング
01 /08 2022
tora.jpg

一月も既に八日と成りまして、仕事も教室も少し前からスタートした次第ですが、昨年の末には、収まっていたコロナがまたまたぶり返して来てまして、正直勘弁して欲しいとも思えますが、こればっかりは、自然の成り行きに任せる他、無いのかも知れません。

スタッズリング

因みに教室的には、年末年始って例年と同様に比較的に空いておりまして、本格始動するのは、連休が終わった後だとも思えるのですが、キャスト屋さんの長期休暇に引っかかって昨年から繰り越したちょっと急ぎの仕事が有ったりで色々とやる事は、有る次第ですが七草粥を食べると一年が始まったとの実感も有ります。。

スターズ

で、僕的には、4日位から色々と活動してまして、柄にも無く、「本日やるべきリスト」みたいなのを書き出して、それを実行するなんて事を昨年末より始めた訳ですが、実際に書き出してみると、「色々と有るもんだね。」とも思える訳で(笑)、コロナ禍以降に起こった様々な事象に気持ちを囚われていた時期は、よっぽど、「ぐーたら(停滞?)」していたのだなっと実感もしました。よ。。(^^♪

「彫金教室エンジェルリングへのリンク」

教室伝言板

エンジェルリング
08 /28 2021
tora.jpg

非常事態宣言も明けまして、教室も通常業務に戻しましたが、発熱している方の参加は、見合わせて頂くとか教室内でのマスクの着用や入り口でのアルコール消毒には、引き続きご協力願います。m(_ _)m

lessonpay.jpg

2021年3月より一部レッスン代金を見直しました、彫金体験と4回分チケットは、現行と同じ価格ですが、8回分チケットを以前の¥34,000円から¥2,000円引きの¥32,000円とし新たに16回分チケットを¥60,000でご提供致します。尚、今現在に教室に通っている生徒さん達にも同じ価格でご提供致しますのでレッスンを数多く受ける人や期間を決めて詰めて来られる方にとっては、少しお得に成ると思います。(^^♪

カレンダー

既に通われている生徒さん達ならご存知ですが…、基本的に教室は、午前の部と午後の部に分かれておりまして、午前の部は、9時スタートで午後の部は、1時半スタートと成っております。。

ナイトクラス

エンジェルリングのレッスンは、年中無休で基本的に午前と午後の部だけと成っておりますが「土日祝には、用事が有り会社帰りに教室へ参加したいのですが…。」と言う方がおられましたら、若干時間は短く成りますが個別に対応致しますので、担当の講師までご相談ください。ね。。(^^♪

彫金教室エンジェルリングへのリンク

Fusion360

エンジェルリング
08 /26 2021
Fusion480.jpg

いよいよ正式に AUTODESK 社の Fusion360 と言う CAD のレッスンをスタートします。この CAD は、主に工業製品やプロダクツ デザイン用に開発されたモノですが、2年間の探求によりジュエリーCAD としても十分に使える事を確認し有志の生徒さんに先行的にお教えする事により、その教え方のカリキュラムも完成しました。

この、CAD の特徴として異なった複数のソフトが一つのソフトに同梱されている辺りで、タイプ的には、3DESIGN と酷似しておりますが最新式のソフトでも有り、そのモデリング能力は、大変高くて作れない形状は、無いとも言えますが、他の CAD と同じでグラフィックボード搭載の高性能パソコンが必要と成りますが商用利用しなければ何年でも無料で使い続ける事も可能で、十分に使い込んでから、ライセンスの購入を考えても良いと思えます。

使用料は、月額で¥7.700円、一年で¥61.600円、三年で166.100円(月額/¥4.614円)と成っておりまして、一見すると高価にも感じますが分割での支払いが可能なので一般の方でも無理無く使えるのかな?とも思います。。

Fusion36002.jpg

因みに期間限定では、有りますが…、先日に半額セールが行われて3年間のライセンスが8万円程度と大変格安に成ったので、教室の Fusion360 も教育機関用のそれから正規ユーザーのそれ(※商用利用可能版)に変更致しました。で、これ系のセールは、今後も有ると思いますのでランニング・コスト的にも導入し易く成ったと思います。ご参考までに。。

Fusion36001.jpg

あ、でもね。基本的にジュエリーを余り意識していない関係上、配置系のコマンドが少なくて平面なら無問題です、曲面へのパヴェみたいなのには、対応して無くて其処が唯一の弱点と言えば、そう成りますが、それを補って余り有る機能も満載で、しかも世代的には、第六世代、つまり世界最先端の CAD でして毎月の様に新機能が更新される位でユーザーの数も多いので、ネットからの情報も得やすくて使い方を教えてくれるサイトも多々有り、ユーザー同士の交流も他のソフトに比べたらとても充実していると思えます。。

Fusion36003.jpg

でね。ジュエリーを余り意識していないと書きましたが、どうやら開発者さん達は、こっち方面にも気を使っているみたいで(笑)、何故ならば同梱されているレンダラーには、ゴールドやシルバーに宝石系のデータが結構な数入ってまして、ジュエリーCAD としても使えますよ的なニュアンスを俺は、感じる次第ですが、このレンダラーの性能も素晴らしくて単体で、購入したら¥20万円クラスだと思えるのですが、その他高機能の数々は、書き出したらキリが無いので、ご興味の方は、担当の講師に直接お問い合わせ願います。。

Fusion36009.jpg

最近に教室のツイッターにて、Fusion360関連のツイートをアップしております。Fusion360を使って、どの様なジュエリーを作る事が出来るのか?知りたい人達には、参考に成ると思えますので、よろしければチェック願います。。(^^♪

教室のツイッターへのリンク

彫金教室エンジェルリングへのリンク

彫金乃道具

エンジェルリング
08 /25 2021
加工机

教室に装備されている加工机です。画像のモノは、アメリカのそれをベースに講師のオグラが日本人の体格や住宅事情に合わせて再設計したモノで建具屋さんに作って頂きました。基本的にこの机が有れば大方の作業が可能でして天板の位置が一般的な机よりかなり上に有り、スリ粉等を回収する引き出しも装備されております。

木台

金床付きの木台です。サイズ的には色々と有りますが必ずしも必要な道具では有りませんが貴金属を叩いて伸ばしたり変形させる時には重宝します。

ローラー

ローラーと呼ばれる工具ですが主に貴金属を圧延したり角棒に伸ばすのに必要なモノです。ご自分で地金を溶解され手作りを主とする人にとっては必須アイテムですがワックス主体の方ならば、さほど必要ないと思えます。

アンビル

金床、アンビル、サイコロなど呼び名は様々有りますが地金を変形加工したり叩き伸ばすのに必要な道具です。加工時には強い衝撃や音が派生しますので出来れば木台の上での作業が望ましいです。

ハンドバイス

木万力、手万力、ハンドバイスと呼ばれる道具ですが各種板材に角棒やリング形状に鑢(ヤスリ)を掛ける時に有ると便利です。

糸鋸

糸鋸には国内外に様々なメーカーが存在しますが色々と試してみて自分に合ったモノを選ぶのも重要な事です。

鑢

ヤスリには国産のも有ればヨーロッパ製のモノも有りますが高価なモノ程切れが良く長持ちする傾向に有ると思えます。

プライヤー

ニッパーやプライヤーには様々な種類が有りますが後に加工し易い国産品に対して欧米のモノは加工せずにそのまま使うモノが多数を占めます。

リューター

リューターにも様々な種類が有りますが、これ一つで切削加工、磨き等を行う事が出来るので予算に応じて一つは持つべき工具とも言えます。

シリコン

リューターに装着して使用する先端ツールで主に研磨に用いるモノですが様々な種類が有りまして画像のは代表的なシリコンポイントとセラミックです。

カッター

カッティングバーもしくはカッターと呼ばれる先端ツールですが主に石留に使われるツールでヨーロッパ製が多く、その種類は用途に応じて多種有ります。

ブローパイプ

画像はブローパイプと呼ばれるバーナーですがプロの使う酸素式のトーチからカセット式の簡易なモノまで様々な種類が有りますがロウ付けやなましには必要な道具なので手作りを主体とするなら一種類は持つ必要が有ると思います。

空け型

主にゴールドやシルバー等の溶解した地金の空型です。形状的には縦型のモノと横置きのモノが有りますが地金の溶解をされる方には必要な道具です。

彫金教室エンジェルリングへのリンク

Ogura

神戸市東灘区で、ジュエリーCADと彫金技術全般を、お教えする彫金教室エンジェルリングを主宰し、株式会社ミシュレイのジュエリー制作者としても活動。60歳男性、ジュエリーの世界に足を踏み入れて、結構な年数が経過しましたが未だ現役で頑張っております。よ。。(^^♪